借金 カード

借金とカード

日本もすっかりカード社会になりましたね。
財布の中にたくさんのカードが入っているのではないでしょうか?

 

カードの中には知らないうちに借金として返済額が膨らんでいくタイプのものがありますが、ちゃんと把握されていない人もいるようです。
似たような機能ですが、全然質が違うカードがあります。

 

例えばクレジットカードとデビットカードです。
買い物をしたときにクレジットカードで支払えば借金です。その費用はクレジット会社に金利をつけて返済しなければなりません。
しかしデビッドカードは自分の銀行口座から直接引き落とされるものなので、借金ではありません。

 

またキャッシュカードとキャッシングカードはややこしいですね。
キャッシュカードは自分の銀行口座からお金を出し入れするのに使われるカードです。
しかしキャッシングカードはキャッシング会社からお金を借りて現金を引き出すためのカードで、返済義務のある借金です。

 

これらはとくに名前が似ていますが、全然違うものなのでご注意ください。